スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  わたし惚れちゃいそう、うふ  -  2005.12.16.Fri / 23:59 
あと一週間だお!

どうも、風呂上りに明日もどこかでデビルマンを口ずさみながら着替えするとしくんです。
久々に熱い風呂に入れて元気です。
まずはじめに、一昨日に一度遡ります。


~一昨日の俺と○氏の会話~
俺「ねえねえ、豪華頑駄無大将軍あったなら買ってよ~、お金なら今払うよ~?」
○「そういう問題じゃないんだよ。あのね、あそこ遠いの、片道4キロなの。欲しいなら自分で買ってきなさい。」
俺「それだと運賃だけで500円も飛んじゃうし歩きじゃ大変だよ~」
○「こっちだってめんどいわ。それにあの箱すごいでかいんだよ、鞄がパンパンになっちゃうんだよ?」
俺「そこをなんとか・・・・ダメ?」
○「ダメ」



と、普通に差し出すお金も付き返されしぶしぶ諦めました。

それじゃあ、その次の日。ようは昨日の話しです。


いつものように○氏に話かけてぺらぺらとありふれたことを喋っていると。
○「ロッカー見てきてみ」
俺「はへ?」
○「ロッカー見てきてみ」
俺「・・・・・まさか?」
○「さあ?まさか?とりあえず行ってみたら」
俺「もしこれで空っぽだったら俺完全にピエロだよね」
○「そうだね、行ってみれば?」
俺「いってきま~っす!」

そして、ちょっと離れたロッカーのところまで行き、ロッカーの扉を開け放ってみるとそこには!











なんと豪華頑駄無大将軍が!




ありがとうあわてんぼうのサンタクロース!



いやもうほんと、愛しています。
この場を借りてもう一度感謝をします。
○氏ありがとうございました、どうもご苦労をかけました。


夕方、家に帰って箱を開けてツノのアホみたいな大きさを疑って頭の大きさに驚いて、初、三、四代目と並んでも大将軍に見える軽装タイプの大きさに感動して・・・

今はばっちり組み立て済みなんだけどあの大きさはすごいね、他のでかいはずのものが普通サイズとかに感じるもん、感覚狂わされたよ。
いやぁ、作ってて楽しかったっすよ。ありがとうございました。

それじゃ、あと一週間。俺も頑張るから君も頑張れ!
スポンサーサイト
No.22 / 模型 / COM(1) / TB(0) / PAGE TOP△
from moriya

○氏マジかっこいいな!!!
思わずアニメみててニヤリとするときの感覚になっちゃったじゃないか。

2005.12.17.Sat / 01:39 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

CopyRight 2006 気まぐれ人生 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。