スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  多分俺が今まで書いた中で最長の日記  -  2005.12.23.Fri / 00:00 
昨日、JRの入社資格の話をちょっとだけ聞いた。
俺はあんまり知らなかったけど女性の車掌さんもいるみたいですね。
でも身長に規制があるようで150cm(160cmかも)以上ないとダメらしく。
「朝のラッシュアワーなんかで身長の低い人が人ごみに入ったらどうなりますか?」
と、背が低くては仕事をする上で支障がでると言っていた。

まあ、その話を聞いて俺のダメな脳は真っ先に「それかなり可愛くね?」とか考えてました、エロゲ脳って実在すると思います。

続きのはKHⅡのこと。
KingdomHeartsⅡ楽しいっす。
どれだけ楽しいか軽く説明したいと思いますよ。ネタバレが嫌だったら見ないで。
前作、KingdomHeartsで活躍した主人公。それがソラ。
手にするは世界を平和にする鍵、キーブレード。
そのキーブレードを使い闇の扉を閉ざし、心なき存在であるハートレスをあやつっていたアンセムという賢者を倒した。
ハートレスとは人の心が闇で満たされたときに生まれるもの、そしてⅡでは強い思いを持ったものがハートレス化すると誕生するノーバディがメインの敵になっている。
そのノーバディの中でも特に強く、ノーバディを統率する13人を総じてⅩⅢ機関という。(たぶんアドバンスのほうでも出てきている。)
そしてⅩⅢ機関の一員でありながらキーブレードに選ばれし少年ロクサス。
当然ロクサスも誰かのノーバディである。
序盤では(まだそんなに進んでないからこうとしかいえない)ロクサスを使ってストーリーを進めていく。
しかし、その時点ではロクサスはノーバディであった記憶は塗り替えられ普通の少年として現実ではない仮想(と思われる)町トワイライトタウンで夏休みをすごしていた。
一方のソラは同じくノーバディである少女のナミネにより記憶(心?)をばらばらにされてしまった。
機械を使ってロクサスを監視する赤い包帯だらけの謎の男。そしてつねにその横に居るⅩⅢ機関と同じ格好をした男、その名はなんとアンセム。
さまざまな人とのふれあいにより記憶を取り戻しつつあるロクサス、それにあわせて回復しつつあるソラ。
ストーリーを進めていくうちにロクサスがⅩⅢ機関を抜けようとしていたこと、ソラの親友であり闇の世界に取り残されたはずのリクと戦っていたこと、そのリクのキーブレード型の武器とソラがもう一人の親友であるカイリから貰ったお守りにより誕生したキーブレードの最終形態「約束のお守り」その二つを操りハートレスと戦っていたことが明らかになる。
そしてトワイライトタウンにある古屋敷の奥に行くことになる。
そのなかでロクサスは記憶を取り戻す。
奥ではⅩⅢ機関に所属していた頃の親友と対峙することになる。そのとき、両手には上に書いた二本のキーブレードが。
いやもうね、このへんで俺のテンション大爆発。
なんだよ!キーブレード二本!しかもその二本!オマケに今まで攻撃回数少なかったのに一気に増えてるよ、コンボすごく決まるよ爽快だよ!
しかもオートで戦闘始まるかとか思えば自分で操作できる!
こういうイベント戦闘は大好きだ、すごく楽しい。
で、そいつ倒してちょっと進めるとソラを操作することになります、当然キーブレードは一本です。
でもね、新しくドライブってコマンドが追加されたのさ。
それつかうと服の色が変わって動きが速くなりアビリティも一時的にたくさん追加される。オマケにキーブレードが二本、二刀流。

とまあ、俺はすごく元気ですよ。
よっしゃ、今夜もやってくるぞー。
スポンサーサイト
from BlogPetの┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

きょうは、としくんとここで背へ規制したいなぁ。

2005.12.23.Fri / 09:33 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

CopyRight 2006 気まぐれ人生 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。