スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  お魚くわえたなんとか~  -  2006.01.09.Mon / 00:00 
ひさびさに見たサザエさん。
なんか知らんけどすごい面白くて驚いちまった。
でもオチはがっくしだった。
見たのはワカメが風邪引く話とカツオがテストで100点取る話なんだ。
どんな話かっていうと題どうりワカメが風邪ひくんだ、それでワカメが寝込んでるところに色々な見舞い客がくるんだよ。
1人目が来て「Aさんに聞いたよ」って言う。そしてちょうどそこに2人目のAさんがきて「Bくん」に聞いたよっていう。そしたらそこにBくんが出てきて「カツオ君に聞いたんだよ」ってなるんだけれども。
「朝やたらと落ち込んでるカツオくんが居て、ついつい気になるから聞いてみたんだ。そしたらワカメちゃんが風邪を引いたそうじゃないか・・・」と、大体こんな感じのことを言うんだよね。そんでそこにカツオ登場、このシーンはこの辺で終わるんだ。
で、結局カツオがいけないのねーと団欒して舞台は深夜。
すっかり忘れてたんだけどカツオとワカメは同じ部屋に二人で寝てるのね、そこでワカメがカツオに感謝するんだけどそれでカツオが照れてるのさ。正直キタ、これはキタ。これはもう花沢さんとか関係無しにワカメとくっつく、サザエさんはコレでいいとおもう。
で、本当に面白かったのはカツオが算数のテストで100点を取る話。
波平が持ってる金の時計を欲しがるカツオが「僕が今度のテストで100点とったらその金の時計ちょうだい!」って条件を出して波平がどうせ100点なんて取れっこないと思って簡単に了承するのね。
それに対してカツオはかなりマジになってテスト勉強するんだよ、授業中に質問したり夜遅くまで勉強したり努力をするのさ。
で、当日になって「商品を変えるなら今のうちだよ」とか言うから「ああなんだ、金目当てか」とか思ったんだけど頑固な波平の意志を曲げられない、食いつくかと思ったらあっさり「ふーん、100点撮っても知らないよ」って言って学校に行ってしまう。
そしてテストを受ける、日が経ちテスト結果発表。
教師が「えー、今回のテストは難しく、100点も一人しかいなかった」という、俺はすげぇ落ちにわくわく胸を膨らませていた。ここでどう落ちるんだ!?見せ場だぞ脚本家!とかそんなこと考えてすげぇわくわくしてた。
一同「すげぇ、誰だぁ?」
教師「しかし、誰が100点を取ったのかは私も知りたいんだ」
そういってテストを裏返す先生、そこには名前が無い・・・








こんなオチかよ!!!




結局時計は貰えずワカメちゃんの励ます声に「やっぱこのアニメはワカメちゃんが・・・」と一人で考えたりした。
でもすごく楽しかった、またみたいかもしれない。
それじゃ、来週もまた見てくださいね、おしまい。
スポンサーサイト
No.38 / 発見 / COM(0) / TB(0) / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

CopyRight 2006 気まぐれ人生 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。